伊万里染付松竹梅文蓋茶碗 五客組 / Imari Blue & White Bowls with Lids set of 5

サイズ:高さ8cm 直径11.7cm
時代:江戸後期〜幕末

☆掻き落としの技法による絵付けと、呉須の細いラインが美しい蓋茶碗。掻き落としとは文字通り土を削る(掻き落とす)ことで模様を施す技法です。梅と竹はこの技法で描かれているのが画像でご覧いただけます。こんな手のかかる作業を経て、様々な表情が見られるようになります。通常、蓋茶碗の内側はシンプルな絵付けが多いのですが、こちらはお碗も蓋も瓔珞文❤とても可愛いので必見です。
珍しい技法が見られる器をどうぞお楽しみください。

☆当時の窯の状況から、焼成時に出来た鉄分が付着して出来た茶色の部分や、ピンホール、釉薬の剥がれ等ございます。画像にて状態をよくお確かめの上、ご購入くださいませ。
販売価格 19,800円(本体18,000円、税1,800円)
配送サイズ 80サイズ

商品ID 158565722

カテゴリー


ご利用ガイド


営業日カレンダー

2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
当面の間、店舗営業に関しては事前ご予約制とさせて頂きます。 ご来店ご希望の方は事前にお問い合わせページからご連絡いただきます様お願い致します。 ☆予約後、当日キャンセルはくれぐれもご遠慮ください。

赤い色の日は休業日となります。


Follow Us

  • Instagram
  • facebook