春生銘物裂蒔絵吸物椀 五客組 / Black-lacquered Soup Bowls with Lids set of 5

サイズ:高さ7.5僉…招12.2
時代:大正時代頃

☆銘物裂(名物裂)とは、鎌倉時代から江戸時代初期にかけて主として中国 (宋,元) から渡来した高級絹織物の総称。茶の湯道具の茶入や茶碗をいれる袋,袱紗(ふくさ)などにする布地として現在でも使われています。名物の器具を包む布の意で名物裂を言われています。そんな緞子や、金欄、間道、更紗の裂をモチーフに蒔絵にしたのが、この吸物椀。と〜ってもお洒落です。そして五客全てに違う種類の銘物裂を描いています。京都の春正作。茶懐石のお席でもバッチリなこんなお椀。状態も秀逸です。

B905014-1


販売価格 18,000円(税込19,440円)
配送サイズ 80サイズ

商品ID 142779568
在庫状況 1

カテゴリー


ご利用ガイド


営業日カレンダー

2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

赤い色の日は休業日となります。


Follow Us

  • Instagram
  • facebook